Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ヘミモルファイト(Hemimorphite)

ヘミモルファイトは柱状結晶鉱物ですが、片方の結晶の先端は尖っていて、もう片方は平面という特殊な形をしています。 名称はギリシア語の「半分」を意味する(hemi)と「形」を意味する(momr)を合わせたもので、和名「異極鉱」もこの形状に由来し…

へマタイト(Hematite)

へマタイト(赤鉄鉱)は最も重要な鉄鉱石として採掘されています。 黒色や鋼灰色で金属光沢を持った不透明な鉱物で表面に傷を付けると血のような赤い筋が浮かび上がります。 名前は研摩の際に真っ赤な切り粉を出すことから、ギリシャ語で血という意味の(H…

フローライト(Fluorite)

フローライトはカラーバリエーションが豊富な石で、本来は無色透明ですが天然では稀で、ふつうは緑、ついで紫、ピンク、黄色など様々な色を持ちます。 名前は溶鉱炉の融剤に利用されるため、ラテン語の「流れる(fluere)」に由来しています。 紫外線…

プレーナイト(Prehnite)

プレーナイトは葡萄状の集合体で産出される、淡い緑色の鉱物です。 マスカットグリーンの様な色合いは、微量の鉄分によるものですが、濃淡の異なるグリーンが多く、イエローに近いものや無色、ほとんど白いものも存在しています。 プレナイトは単結晶で発見…

ブルーレースアゲート(Blue Lace Agate)

ブルーレースアゲートは、淡い水色のアゲートに美しい白いレースのような縞目状の模様が見られる美しい石です。 和名は「空色縞瑪瑙」や「青縞瑪瑙」と呼ばれています。 優しい雰囲気を醸しだし落ち着いた印象で、穏やかな鎮静作用とヒーリング力をもってい…

ブルートパーズ(Blue Topaz)

ブルートパーズは青から藍色を示すトパーズです。 天然色のものは淡色がほとんどで、宝石としての価値は低かったのですが、放射線照射によって濃い青色に色調が整えられた「トリートメントブルートパーズ」が登場したことにより、市場で人気の高い宝石に選ば…

ブルールチルクォーツ(Blue Rutile Quartz)

ブルールチルクォーツは水晶に藍色がかった針状の物質が内包されているのが特徴です。 主な原産国はブラジルやロシアです 青い針からブルールチルと呼ばれていますが、こちらは俗称です。 実際に内包されている成分はルチル(金紅石)ではなく、アクチノラ…

ブルーオパール(Blue Opal)

ブルーオパールは遊色効果を持たないコモンオパールの一種です。 オパールは遊色効果の有無により、二種に大別され、虹色に輝く遊色効果を持つものを「プレシャスオパール」、単色できらめかないタイプのものは「コモンオパール」と呼んで区別します。 水色…

ブラッドストーン(Bloodstone)

ブラッドストーン(血石)はジャスパーの一種です。 暗緑色の不透明な鉱物で、内部に含まれる酸化鉄により赤色の斑点を示します。 十字架にかけられたキリストの血が足元に落ち赤い斑点ができたという伝承に由来しブラッドストーンと名づけられました。 古…

ブラックパール(Black Pearl)

ブラックパール(黒真珠)は黒蝶貝から産するパールで、主にタヒチで養殖されています。 また他の真珠を染色処理し、黒真珠と呼んでいるものもあり、この場合は黒い色をした真珠の総称の意味となります。 黒蝶真珠の色は幅広く、グリーン系といってもトーン…

ページトップへ戻る