Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

パール(Pearl)

6月の誕生石パール(真珠)はコーラルやアンバーと同じように鉱物ではなく、有機物質を起源とする宝石の一つです。 パールは貝殻の外套膜が異物により刺激され、周りに真珠質(主に炭酸カルシウム)の薄い膜を分泌して作られる宝石で、天然、養殖、海水、淡…

ハーライト(Halite)

ハーライトは鉱物として産する塩化ナトリウムのことです。 海底が地殻変動のため隆起するなどして海水が陸上に閉じ込められたり、あるいは砂漠の塩湖で水分蒸発により塩分が濃縮したりして、結晶化したものです。 美しい結晶形ですが湿気でとける性質を持ち…

パープライト(Purpurite)

パープライトはリン酸塩鉱物の一種で、マンガンにより赤紫色に発色した金属光沢を持った不透明の鉱物です。 結晶化しにくいため、ほとんど塊状で産出されます。 語源はラテン語の「赤紫色」を意味する(Purpura)に由来しています。 主な産地はナビ…

シャーマナイト(Shamanite)

シャーマナイトはブラックカルサイトの一種です。 2005年にアメリカコロラド州で産出され、北米のネイティブアメリカンの間で聖なる石と言われた伝説のパワーストーンの再来として注目を集めました。 漆黒のように見えますが、よく見ると点描のように灰…

ベントクォーツ(Bent Quartz)

ベントクォーツは、柱が曲がっている形状をした水晶です。 水晶が成長中に圧力を受けると一旦柱面の成長が止まり、成長の方向性がずれていきます。 結晶の側面を見ると、ちょうど関節部分で曲がっている指のように見えるものもあります。

ファントムクォーツ(Phantom Quartz)

ファントムクォーツは水晶の内部に山型が見えるもので、和名を「山入り水晶」といいます。 ファントムには幻影、幽霊の意味があります。 水晶が生成の途中で一旦成長を停止し、その後再成長することで山のような層が幾重にも見られる場合や、先端表面に別の…

ファーデンクォーツ(Faden Quartz)

ファーデンクォーツは結晶内部に白い糸に紡がれるようなインクルージョンが見える水晶のことをいいます。 ファーデンとはドイツ語で「糸」という意味で、主にタビュラークォーツの中に見られることが多いです。 ファーデンクォーツは微細な気泡や水泡などか…

ヒマラヤクォーツ(Himalaya Quartz)

ヒマラヤクォーツは、世界の屋根と比喩されるヒマラヤ山脈産の水晶で、水晶の中で最も強いパワーを持つといわれています。 店頭でも「ヒマラヤ水晶」の表記をよく目にするのではないでしょうか。 ヒマラヤ山脈は全長2,400 kmで、パキスタン・インド…

ハーキマーダイヤモンド(Herkimer Diamond)

ハーキマーダイヤモンドはアメリカのニューヨーク州ハーキマーでのみ産出される水晶です。 この石は水晶ですが、六方晶系の完全結晶体で、ダイヤモンドの八面体結晶とよく似てることから、この名が付きました。 ダブルポイントを持った両剣水晶で、柱面が短…

ページトップへ戻る