Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

レモンクォーツ(Lemon Quartz)

レモンクォーツは石の隙間に硫黄成分が混入し檸檬色に発色した水晶です。

傷つけるとかすかに硫黄の臭いがします。

同じ黄色系の水晶でもシトリンは鉄イオンによって発色したものでレモンクォーツとは区別されています。

レモンクォーツの黄色は青みがかった清々しい黄色で、シトリンとは作用も異なってきます。

天然のレモンクォーツは人工的に作り出すことが難しく希少価値が高い石です。

スポンサードリンク

レモンクォーツ(Lemon Quartz)の基本データ

鉱物学的分類水晶と硫黄が融合して結晶したもの
モース硬度7
レモン色
対応チャクラ第三チャクラ
特徴刺激臭があるので、宝石としては用いられない
パワー・疲労回復の効果がある
・食欲増進させる作用がある
おすすめ使用法・体調不良や体力の消耗を改善したいとき
・食が細くなったと感じるとき
取り扱いの注意通常通りに取り扱っていれば、特に問題はない
浄化法水、太陽光、水晶
和名檸檬水晶(れもんすいしょう)
ページトップへ戻る