Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ハーキマーダイヤモンド(Herkimer Diamond)

ハーキマーダイヤモンドはアメリカのニューヨーク州ハーキマーでのみ産出される水晶です。

この石は水晶ですが、六方晶系の完全結晶体で、ダイヤモンドの八面体結晶とよく似てることから、この名が付きました。

ダブルポイントを持った両剣水晶で、柱面が短くころんとしているのが特徴です。

透明度が高く、全く無加工の状態でも強い光沢を放ち、原石で比較したときの美しさは、本物のダイヤモンド以上です。

ニューヨークが海の底だった時代、この地層を形成するドロマイトの空洞の中に形成され、結晶内部にカーボンインクルージョンを持つものがあります。

また、別名「ドリーム・クリスタル」ともいわれ、夢の中での気付きをもたらす石と言われています。

同形状でもハーキマー産以外は類似品・偽物とみなされますので注意が必要です。

スポンサードリンク

ハーキマーダイヤモンド(Herkimer Diamond)の基本データ

鉱物学的分類ダイヤモンドのような強い光輝を持つ水晶
モース硬度7
透明
対応チャクラ第七チャクラ
特徴両錐型の結晶なのできらきらと輝く。
パワー・スピーディーさを与える
・心身を活性化させる作用がある
おすすめ使用法・スピーディーな対応や行動が要求されるとき
・心と体をリフレッシュしたいとき
・円滑なコミュニケーションをとりたいとき
取り扱いの注意通常通りに取り扱っていれば、特に問題はない
浄化法水、太陽光、月光、香り
和名
ページトップへ戻る