Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

両剣水晶(Double Terminated Quartz)

両剣水晶は石柱の両端にとがった先端部を持つ水晶です。

この水晶は成長を妨げる障害物のない場所や、別の水晶などに柱面の一部がくっついた状態で成長します。

両端から同時にパワーを放出・吸収すると言われています。

英名は「ダブルターミネーテッド・クォーツ(Double Terminated Quartz)」で、略して「DTクォーツ」とも記載されます。

ちなみに映画のタイトルにもなっている「ターミネーター(terminator)」は終結させるものという意味です。

また、「ダブルポイント・クリスタル(Double Point Crystal)」と呼ばれることもあります。

スポンサードリンク

両剣水晶(Double Terminated Quartz)の基本データ

鉱物学的分類柔らかな地盤で、両方向に結晶が育つことで、両端が尖った水晶
モース硬度7
透明
対応チャクラ第三チャクラ、第七チャクラ
特徴両錐型の結晶だが、面の形と大きさが等しく発達したもの。
パワー・両端を結びつける作用がある
・意志疎通の効果がある
おすすめ使用法・理想と現実、内なる自分と外ずらの自分など両面を一致させたいとき
・相手と心を通じさせたいとき
取り扱いの注意通常通りに取り扱っていれば、特に問題はない
浄化法水、太陽光、月光、香り
和名両剣水晶(りょうけんすいしょう)
ページトップへ戻る