Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ホワイトコーラル(White Coral)

ホワイトコーラルは白い珊瑚全般を指します。 3月の誕生石コーラル(珊瑚)はパールやアンバーと同じように鉱物ではなく、有機物質を起源とする宝石の一つです。 コーラルは海底に育つサンゴ虫の「樹枝状の骨格」から成りますが、植物や昆虫ではなく、正体…

ホランドインクォーツ(Hollandite In Quartz)

ホーランドインクォーツはホランダイト(ホランド鉱)のインクルージョンが星のように見える水晶です。 和名は「星入り水晶」や「ホランダイト入り水晶」と呼ばれています。 また「スパイダークオーツ」とも呼ばれでいます。 ホランダイトは二酸化マンガン…

ブルートパーズ(Blue Topaz)

ブルートパーズは青から藍色を示すトパーズです。 天然色のものは淡色がほとんどで、宝石としての価値は低かったのですが、放射線照射によって濃い青色に色調が整えられた「トリートメントブルートパーズ」が登場したことにより、市場で人気の高い宝石に選ば…

ブルールチルクォーツ(Blue Rutile Quartz)

ブルールチルクォーツは水晶に藍色がかった針状の物質が内包されているのが特徴です。 主な原産国はブラジルやロシアです 青い針からブルールチルと呼ばれていますが、こちらは俗称です。 実際に内包されている成分はルチル(金紅石)ではなく、アクチノラ…

ブラックパール(Black Pearl)

ブラックパール(黒真珠)は黒蝶貝から産するパールで、主にタヒチで養殖されています。 また他の真珠を染色処理し、黒真珠と呼んでいるものもあり、この場合は黒い色をした真珠の総称の意味となります。 黒蝶真珠の色は幅広く、グリーン系といってもトーン…

ブラックトルマリンインクォーツ(Black Tourmaline In Quartz)

ブラックトルマリンインクォーツは水晶の中にブラックトルマリンが棒状に内包されている天然石です。 一見すると黒いルチルクォーツに見え「ブラックルチル」として売られていることもありますが、水晶に内包するのはルチル(金紅石)ではありません。 見分…

パラサイト隕石(Pallasite Meteorite)

パラサイト隕石は、石質部が金属に含まれる構造をしている石鉄隕石の一種です。 隕石を英語で 「メテオライト(meteorite)」と言い、鉄隕石、石鉄隕石、石質隕石の3種に大別されています。 石鉄隕石は、地球に落下する隕石のうちの2%弱となる…

ハウライト(Howlite)

ハウライトは水酸化ホウケイ酸カルシウムでできたケイ酸塩鉱物の一種です。 白色で脈状黒色部を伴う不透明な鉱物で、名前は発見者の鉱物学者ヘンリー・ハウの名前に由来しています。 緻密な団球状や小塊状で産出され、内部が素焼きに似た構造のため、よく染…

パイライト(Pyrite)

パイライト(黄鉄鉱)は、最もポピュラーな硫化鉱物です。 名前はギリシャ語の「火」を意味する「pyr」に由来します。 これは、パイライトをハンマーなどで叩くと火花を散らすことから名付けられました。 結晶はサイコロのように均整の取れたものから、…

トパーズ(Topaz)

トパーズは11月の誕生石で、カラーバリエーションが豊富な宝石です。 日本でも産出され、「黄玉」と呼ばれるように淡黄色が代表的な色味の一つになります。 そのためシトリン(黄水晶)やアメシスト(紫水晶)を加熱して黄変させたものを「シトリントパー…

ページトップへ戻る