Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

パイライト(Pyrite)

パイライト(黄鉄鉱)は、最もポピュラーな硫化鉱物です。

名前はギリシャ語の「火」を意味する「pyr」に由来します。

これは、パイライトをハンマーなどで叩くと火花を散らすことから名付けられました。

結晶はサイコロのように均整の取れたものから、八面体、十二面体になります。

金属光沢を持った黄金色の不透明な鉱物で、宝石の中にインクルージョンしている事が多く見られます。

ラピスラズリの中に見える金色もパイライトですので、両者の相性は良いです。

スポンサードリンク

パイライト(Pyrite)の基本データ

鉱物学的分類二硫化鉄から成る鉱物
モース硬度6 ~ 6.5
真鍮のような淡い黄色
対応チャクラ第三チャクラ、第七チャクラ
特徴古代には火打石として使われた石の1つ
パワー・危険を回避させる作用がある
・行動力と勇気を与える
おすすめ使用法・契約や試験のときのお守りとして
・ステップアップや目標達成したいとき
・リーダーシップをとりたいとき
取り扱いの注意変色、色落ちすることがある
浄化法太陽光、月光、香り
和名黄鉄鉱(おうてっこう)
ページトップへ戻る