Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

モスアゲート(Moss Agate)

モスアゲートは白地にクローライト(緑泥石)などによる苔状・樹枝状の美しい模様を持ったアゲートです。

内包物の成分として、主に緑はクローライト、赤は鉄鉱石、黒は酸化マンガンであることが多いようです。

また、内包する形状によって名前が付けられており、樹枝状のものはデンドリティックアゲートやツリーアゲート、風景画状のものはランドスケープアゲートと呼ばれています。

古代の農民民族の間で、豊作をもたらし、富と平和をもたらし安定した状態に導くパワーストーンとして崇められたと伝承されています。

スポンサードリンク

モスアゲート(Moss Agate)の基本データ

鉱物学的分類アゲートの中で、苔や植物の模様があるもの
モース硬度7
主に緑泥石を含有することで、グリーンの模様が見える
対応チャクラ第四チャクラ
特徴「モス(苔)」の名が付けられているが、中に入っている模様の状態を見るとむしろ「モズク(水雲)」などのように見える
パワー・植物や花の成長を促進する
・森林浴のような、心身をリラックスさせる効果がある
おすすめ使用法・観葉植物などを育てるとき
・疲れた気持ちを癒したいとき
取り扱いの注意水で変色することがある
浄化法水晶、太陽光、月光、香り
和名苔瑪瑙(こけめのう)
ページトップへ戻る