Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ミルキークォーツ(Milky Quartz)

ミルキークォーツは半透明から不透明の、乳白色のクォーツの総称です。

和名は「乳石英」あるいは「乳白水晶」といいます。

白色の乳濁を有する原因は氷と同じです。

内部に液体や気体の細かなインクルージョンが結晶の内部に多数含まれているために、白く色づいて見えるのです。

中には、ローズクォーツと同じようにルチル(金紅石)が含まれるため、スター効果の現れるものもあります。

「スノークォーツ」「ムーンクォーツ」という名称で呼ばれることもありますが、その区別は曖昧のようです。

ミルキークォーツのやさしい波動から、古くから子供を守る石だといわれています。

スポンサードリンク

ミルキークォーツ(Milky Quartz)の基本データ

鉱物学的分類蛋白石・玉髄などから発達した石英に多い
モース硬度7
半透明で乳白色の石英
対応チャクラ第七チャクラ
特徴研磨された球状の石には、ルチル(金紅石)の混入により星型の光彩が見られることがある
パワー・心をオープンにし、明るい方向へ導く力がある
・ゆとりとリラックス効果がある
おすすめ使用法・対人関係で引っ込み思案になっているとき
・心身共に疲れてしまったとき
取り扱いの注意通常通りに取り扱っていれば、特に問題はない
浄化法水、月光、太陽光、香り
和名乳石英(にゅうせきえい)
ページトップへ戻る