Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

マグネタイト(Magnetite)

マグネタイト(磁鉄鉱)は、酸化鉱物の一種です。

へマタイト(赤鉄鉱)とならぶ主要な鉄鉱石で、強い磁気を持ちます。

結晶は正8面体で、鉄分を含むため黒色をしており、金属光沢があります。

砂鉄は、岩石中に含まれる磁鉄鉱が風化で分離し、集積したものです。

スポンサードリンク

マグネタイト(Magnetite)の基本データ

鉱物学的分類四酸化三鉄から成る鉱物。強い磁力をもち磁石として活用
モース硬度5.5 ~ 6.5
黒色で金属ないし亜金属光沢をもつ
対応チャクラ第七チャクラ
特徴人類は鉱物を道具として利用してきたが、磁石はその中でも重要な発見であった
パワー・心身のバランスを調整する効果がある
・忍耐力、持久力を高める
・献身や奉仕の精神を養う作用がある
おすすめ使用法・心を体の平安を保ちたいとき
・がまん強さが必要なとき
・人への愛を持ちたいとき
取り扱いの注意通常通りに取り扱っていれば、特に問題はない
浄化法水、水晶、香り、月光、太陽光
和名磁鉄鉱(じてっこう)
ページトップへ戻る