Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ストロベリークォーツ(Strawberry Quartz)

ストロベリークォーツは1960年にメキシコで発見された水晶です。

水晶に赤い含有物が内包され、全体が苺をイメージさせる綺麗な赤ピンク色に見えることからストロベリークォーツと言う名が付けられました。

ストロベリークォーツには、微細なゲーサイト(針鉄鉱)を含みほんのり赤く色づいたものと、レピドクロサイト(鱗鉄鉱)を含みキラキラとした輝きが特徴を持つ二つのタイプが存在しています。

良質なものは産出量が少なく希少な石です。

スポンサードリンク

ストロベリークォーツ(Strawberry Quartz)の基本データ

鉱物学的分類赤い針状結晶が内包された水晶
モース硬度7 
苺ジャムのような色合い
対応チャクラ第二チャクラ
特徴星型の光彩が見られることがある
パワー・魅力と強さを引き出す作用がある
・自己主張ができる力を与える
おすすめ使用法・人を引き付ける魅力と個性が欲しいとき
・積極的になりたいとき
取り扱いの注意通常通りに取り扱っていれば、特に問題はない
浄化法水、太陽光、月光、香り
和名苺水晶(いちごすいしょう)
ページトップへ戻る