Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ボルダーオパール(Boulder Opal) 

ボルダーオパールは鉄鉱石の母岩の中に付着しているオパールの帯のような層を、母岩とともに取り出し、研磨したものです。

ボルダーは英語で「大きな丸い石」を意味します。

このオパールは、オーストラリア・クイーンズランド州の「丸い石」から見つかるので、ボルダーオパールと呼ばれます。

また、母岩オパール、アイアンオパール、ピクチャーオパールなどとも呼ばれ、個性的な表情と強烈な色合いが特徴です。

スポンサードリンク

ボルダーオパール(Boulder Opal) の基本データ

鉱物学的分類褐鉄鉱を母岩としてオパール層が集合した鉱物
モース硬度5 ~ 6.5
様々な遊色をもっている
対応チャクラ色によりチャクラの位置が変わる
特徴オーストラリア、クイーンズランド州で高品質のものが産出される
パワー・縁結びの効果がある
おすすめ使用法・良縁に恵まれたいとき
・人との結びつきをしっかりと守りたいとき
取り扱いの注意熱・乾燥によりひび割れたりすることがあるので、湿度の高い所で保管する
浄化法水、水晶、香り
和名母岩付蛋白石(ぼがんつきたんぱくせき)
ページトップへ戻る