Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

バナジナイト(Vanadinite) 

バナジナイトは燐灰石グループに属する鉱物です。

和名は褐鉛鉱、最近はバナジン鉛鉱と呼ばれます。

赤に近い色が多く、非常に目立つ鉱物ですが、1830年にバナジウムが発見されるまでは未知の鉱物でした。

バナジウムの名前の由来は、愛と豊饒を守護する北欧神話の女神Vanadis(バナジス)に因みます。

元素バナジウムから未知の鉱物は「バナジナイト」と命名されました。

スポンサードリンク

バナジナイト(Vanadinite) の基本データ

鉱物学的分類バナジウムを主成分とする鉱物
モース硬度2.5 ~ 3
燃えるような赤からオレンジ色。強い光沢をもつ
対応チャクラ第二チャクラ
特徴スカンディナヴィア神話の女神Vanadisから命名
パワー・歓喜と祝福をもたらす
・向上心、創造力を高める作用がある
おすすめ使用法・喜びに満たされたいとき
・指導力や創造力が必要なとき
・芸術家のお守りとして
取り扱いの注意水は避けたほうがよい。太陽光により壊れやすいので注意する
浄化法香り、月光
和名褐鉛鉱((かつえんこう)
ページトップへ戻る