Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

アンバー(Amber)

アンバーは数千年前の松柏科植物の樹脂の化石です。 古代の虫や植物が閉じ込められたものはインセクトアンバーと呼ばれ、希少価値が高くなります。 バルト海沿岸で多く産出するため、ヨーロッパでは古くから知られ、宝飾品として珍重されてきました。 アン…

アメシスト(Amethyst)

アメシストは内部に含まれる微量な鉄イオンにより美しい紫色に発色した水晶です。 2月の誕生石で、一般的に「アメジスト」で知られていますが、正しい発音で「アメシスト」とも呼ばれます。 キリスト教では司教の石として珍重されてきました。 名前はギリ…

アクアマリン(Aquamarine)

アクアマリンは、エメラルドと同じベリル(緑柱石)のうち、透明でスカイブルーの色調のものの宝石名です。 語源はラテン語の「Aqua(水)」と「Marinus(海)」に由来しています。 ギリシャ神話では、嵐の後浜辺に打ち上げられた「海の精の宝物…

ページトップへ戻る